「キッチン家電」カテゴリーアーカイブ

フルーツの種も粉砕!大容量でパワーもあるミキサーを使ってみた

カカクコムマガジンにて、ティファールの大容量でパワフルなミキサー「ブレンドフォース グラス BL310AJP」の試用レビューを書かせていただきました。

https://mag.kakaku.com/seikatsu-kaden/?id=3427

ティファールの大容量パワフルミキサー「ブレンドフォース グラス BL310AJP」
ティファールの大容量パワフルミキサー「ブレンドフォース グラス BL310AJP」

 

1.2リットルと大容量で、パワーのあるミキサーのレビューです。倉本は数年前からスムージーを飲んでいるのですが、やはり口当たりが悪いと不味くて、続けるのが苦痛になるのですよね。とはいえ、毎朝フルーツの皮をむくのも面倒……。ということで、今回ブレンドフォースを使用したところ「スムージーを作り置きすればいいじゃない!栄養素が減っても飲まないよりマシだもの!」という結論に達しました。

続きを読む フルーツの種も粉砕!大容量でパワーもあるミキサーを使ってみた

はじめて玉露の味を知りました……ネスレのお茶マシン

マイナビニュースにて、ネスレ日本のカプセル式ティー専用マシン「SPECIAL.T」の新モデル「SPECIAL.T My T.」と、日本茶カプセル「京の匠福寿園シリーズ」5種類の新製品発表会のレポートを書かせていただきました。ゲストとしてソロアーティストのGACKTさんも登場しましたよ!

http://news.mynavi.jp/articles/2015/09/29/Special_T/

ネスレ日本のカプセル式ティー専用マシンの新製品「SPECIAL.T My T.」と、日本茶カプセル「京の匠福寿園シリーズ」を紹介するGackt氏
ネスレ日本のカプセル式ティー専用マシンの新製品「SPECIAL.T My T.」と、日本茶カプセル「京の匠福寿園シリーズ」を紹介するGackt氏

高級な日本茶の代名詞ともいえるのが「玉露」ですが、じつは高価なだけではなく非常に淹れ方も難しいお茶です。ネスレのSPECIAL.Tシリーズは、今まで紅茶、中国茶、日本茶など、数々のお茶に対応していましたが、今回はなんとこの「玉露」に対応しました。

続きを読む はじめて玉露の味を知りました……ネスレのお茶マシン

その手があったか……予熱のいらないオーブンが登場

マイナビニュースにて、象印のコンベクションオーブン「マルチコンベクションオーブン ET-YA30」と、豆の挽きからドリップまで全自動でできるコーヒーメーカー「珈琲通 EC-NA40」の製品説明会のレポートを掲載していただきました。

http://news.mynavi.jp/articles/2015/09/10/zojirushi/

象印マホービンのコンベクションオーブン「マルチコンベクションオーブン ET-YA30」
象印マホービンのコンベクションオーブン「マルチコンベクションオーブン ET-YA30」

こちらのオーブン、なんといっても凄いのが予熱がいらない点。オーブンが温まるまでは、石英管ヒーターで直接食材をあたためて、オーブン内が温まると、通常のコンベクションオーブンとして動作するのです。

続きを読む その手があったか……予熱のいらないオーブンが登場

外出中でも圧力鍋で肉トロトロ、ティファールのマルチクッカーは火を使わないから怖くない!

マイナビニュースにて、ティファールのマルチクッカー「Cook4me(クックフォーミー) CY7011JP」の試用レビューを書かせていただきました。

http://news.mynavi.jp/articles/2015/08/12/cook4me/

ティファールから発売されたマルチクッカー「Cook4me(クックフォーミー) CY7011JP」
ティファールから発売されたマルチクッカー「Cook4me(クックフォーミー) CY7011JP」

マルチクッカーとは聞きなれない製品名ですが、自動メニューを搭載した電気式の鍋のことです。炒める、蒸す、茹でる、そしてなんと圧力調理もこれ1台でできてしまいます。

続きを読む 外出中でも圧力鍋で肉トロトロ、ティファールのマルチクッカーは火を使わないから怖くない!

日立の開発現場に潜入!?高級炊飯器のご飯も食べてきた

マイナビニュースにて、日立アプライアンスの「炊飯器・オーブンレンジ個別説明会」の様子のレポートを掲載していただきました。

http://news.mynavi.jp/articles/2015/08/06/hitachi/

8月4日に発表された、日立アプライアンスの高級炊飯器「ふっくら御膳 RZ-WW3000M」の試食も
8月4日に発表された、日立アプライアンスの高級炊飯器「ふっくら御膳 RZ-WW3000M」の試食も

当日は同社の高級炊飯器の発表も兼ねていたため、同社の高級炊飯器「ふっくら御膳」の試食などもさせてもらいました。また、開催場所は、日立製品の開発も行っているソフト開発センターということもあり。開発の現場も見せてもらうこともできましたよ。

続きを読む 日立の開発現場に潜入!?高級炊飯器のご飯も食べてきた

業界最大容量710L!野菜を新鮮なまま保存できる日立の冷蔵庫

マイナビニュースにて、三菱電機の大型冷蔵庫「置けるスマート大容量」の新モデル発表会レポートを書かせていただきました。

http://news.mynavi.jp/articles/2015/07/16/hitachi/

日立アプライアンスの冷凍冷蔵庫のプレミアムモデル「真空チルド」の新シリーズ。写真は最上位モデルの「R-X7300F」
日立アプライアンスの冷凍冷蔵庫のプレミアムモデル「真空チルド」の新シリーズ。写真は最上位モデルの「R-X7300F」

とにかく最初に見た感想は「大きい!」中を開けても「広い!」。じつは倉本は以前カフェを経営していたことがあるのですが、ちょっとした業務用冷蔵庫より大きいのではないかと思いました。ちなみに、容量はなんと710L、今のところ業界最大容量ですね。

続きを読む 業界最大容量710L!野菜を新鮮なまま保存できる日立の冷蔵庫

肉も魚も美味しく解凍!解凍後も新鮮長持ちする画期的な三菱の冷蔵庫

マイナビニュースにて、三菱電機の大型冷蔵庫「置けるスマート大容量」の新モデル発表会レポートを書かせていただきました。

http://news.mynavi.jp/articles/2015/07/14/mitsubishi/

 

三菱電機「置けるスマート大容量」シリーズの新製品。写真はガラス材ドアのWXシリーズ「MR-WX71Z」
三菱電機「置けるスマート大容量」シリーズの新製品。写真はガラス材ドアのWXシリーズ「MR-WX71Z」

今回の目玉は、チルドルームに解凍機能が搭載されたことでしょう。90分で、カチンコチンに冷凍した肉や魚が、包丁でサクサク切れる固さに解凍できます。この解凍機能を使って解凍すると、肉からほとんどドリップがでません。メーカーいわく、栄養素や旨みも逃がしにくいのだとか。記事では、普通の冷蔵庫やチルド室で解凍した肉との比較写真も掲載しているので、ぜひ確認してみてください。家事をしている人ならば、肉のあまりの新鮮さに「買いたい!」って思うはず(笑)

続きを読む 肉も魚も美味しく解凍!解凍後も新鮮長持ちする画期的な三菱の冷蔵庫